ローマンカモミールの鉢上げと、育苗温室の近況その2

仙台地方の今日は、風の強い一日でした。

今日一日、育苗温室の掃除とローマンカモミールの鉢上げ作業でした。

新芽が出てきて、ローマンカモミールの芝が張り始めてきました。

これを株分けして、育苗ホットに鉢上げします。


掘り上げてばらし、苗を作ります。


新芽を3本ほどまとめて育苗ポットに植え付けます。

今日は121株植えました。
所要時間、2時間でしたが、
慣れていない場合は、3~4時間ほどかかりそうです

本日植えたばかりの苗

2週間前に植えた苗
根の整理(込み合い部分のカット)や、培養土での育苗により、かなり良い状態になっています。

育苗温室の近況その2です


種蒔き後15日が過ぎましたが、いつもの年より1か月早いこと、また気温が低かったこともあり、発芽率はかんばしくありませんでしたが、
ここ2日ほど温かかったこともあり、だいぶ発芽してきました。

追記
4/16今日は、日中の気温が18℃ほどまで上がり、たった1日でずいぶん発芽しました。
気になっていた自家採取した ペレ二アルフラックス が発芽しました。
一安心です。

ワイルドストロベリーも鉢上げしました。

以前鉢上げしたチャイブですが、屋外のチャイブより早く蕾が出てきました。
2~3日で咲きそうです。

今年は、ラベンダーとローズマリーなどを挿し木(挿し芽)をして、増やしたいと思っています。
とりあえず、6種のミントの挿し芽から始めました。

この後、ローズマリーとラベンダーの挿し木を始めます。
発根剤をアマゾンに発注しましたので、届き次第開始します、

また、投稿します。

Copyright (C)2016 wp-Ostinato All rights reserved.