ワインの残糖

私、ワインはあまり飲まないのですが、レストランのお客様のために
ココ・ファーム・ワイナリー こころみ学園のワイン醸造場
https://cocowine.com/shop_and_cafe/
から、ワインを購入していました。

以前、こころみ学園のワイン醸造場に
赤ワイン(オークバレル赤)の糖質(残糖)について問い合わせしたことがあります。

以下、担当者からの丁寧な回答ががありました。

【このたびは、お問合せをいただきましてありがとうございます。

2014 オークバレル赤の糖質につきまして、
分析値からの数値は、残糖: 0.40 % となります。
ご参考にいただければ幸いに存じます。

各ワインの分析値につきましても、
データシート一覧から詳細情報がご覧いただけます。
http://cocowine.com/shopping/datasheetlists/

どうぞよろしくお願いいたします。】

ココ・ファーム・ワイナリーのワインの残糖が、他のワイナリーのワインよりはるかに低いことがわかり、以後継続的に購入しています。

※お勧めは、値段も手ごろで、味もよく、残糖が0.11%と少ない赤ワイン「農民ロッソ」です。

〇残糖:ワインの原料(ぶどう)の中の糖(グリコ)がアルコール発酵に使われ、その後残った糖(グルコース・フルクトース等)の総量(%/100g)。

〇赤ワインの食品成分
日本食品標準成分表2015年版(七訂)
可食部100g当たりg
・炭水化物:1.5
・食物繊維:0
・ブドウ糖:0.1
・果糖:0.1
(利用可能炭水化物計:0.2)

Copyright (C)2016 wp-Ostinato All rights reserved.