粗末な食事と質素な食事

粗食とは、辞書で調べると、
粗末な食事。また、それを食べること。
粗食の勧めなどという本も出ています。
どうやら野菜と穀類(炭水化物)中心の食事の様です。

摂取カロリーは低いのですが、タンパク質と脂質が少なく、糖質が高い食事です。(一食の糖質50g以上)
糖尿病患者が食べた場合、薬やインスリン注射が必要となりそうです。(Ⅱ型糖尿病の場合糖質1gで3mg/dl血糖値が上昇)

Ⅱ型糖尿病の私が食べている食事は質素な食事です。
昼と夜の二食で、食費は一日500円前後です。
でも、決して粗食(粗末な食事)ではありません。むしろシンプルで豪華な食事です。 (外食はしません)
器は深川製磁とナルミ、会津塗の漆器です。
(一日の総糖質量20g以下・摂取カロリー1,800~2,000kal

今日の夕食
○大根とベーコンのサラダ自家製ツナマヨネーズ(exバージンオリーブオイルを使ってマヨネーズを作り、ツナと合わせます。体にいいオレイン酸が取れるので多めにかけます。)
○豆腐おかか・ネギ醤油がけ
○若布の酢の物(酢と液体ラカントs・塩で味付け)
自家製ブロックベーコン(100g)と黒豆・昆布・キャベツのスープ(味付けはカゴメ糖質オフ野菜ジュースと八丁味噌少量です、ベーコンから旨味と塩分がでます)
総 糖質量約13g

食事開始 6:42 血糖値113mg/dlIMG_2673

7:39(1時間後)血糖値120mg/dl
IMG_2679

8:51 (2時間後)血糖値130mg/dlIMG_2680

8:51 血圧H120/L75
IMG_2682

9:56(3時間後)血糖値113mg/dl
IMG_2683

 

Copyright (C)2016 wp-Ostinato All rights reserved.