スナック菓子と依存症

依存性のある食品といえばスナック菓子があります。
炭水化物の塊、超B急グルメです。

若いころから食べ続け、成人病になった人も数多くいることでしょう。

代表的なものがカノピーのかっぽえびせんやポテトチップス。

この会社は炭水化物依存症を意識したCMを流し続けています。
CMがそのまま依存症の定義です。

やめられない とまらない カノピーのーかっぽえびせん♪♪

今日読んだ本『レイグ・ナッケン著「やめられない心」依存症の正体』から一部紹介します。

【アディクション(やめられない心)には、しだいに深みに入っていくという、やっかいな特徴があります。

つまり、アディクションは進行性の障害であり、止まらずに進行を続ける病気であることを理解しなければなりません。

このいきさつは、がんの進行に似ています。
がんには様々な種類がありますが、どのがんも悪化する過程はみな同じです。
つまり、がん細胞の増殖が止まらなくなるということです。

アディクションも、それと同じで、様々な種類があります。
どのようなアディクションも放っておけば進行が止まらなくなります。

対象物の使用や対象となる行動の頻度が増し、むなしい追及が止まらなくなるということです。】

アルコール依存症患者も酒を一口飲んだら「やめられない 止まらない」ですね。

今日読んだ本

「やめられない心」依存症の正体
グレイグ・ナッケン 著
玉置 悟 訳

「飲まない幸せ」を手にいれる方法
ASK(アルコール薬物問題全国市民協会)編

※参考資料

ご飯(文部科学省のサイトにリンクしています)
炭水化物:37.1g/100g
(茶碗1杯150gの炭水化物55.65g)
(茶碗1杯150gの糖質55.2g、角砂糖に換算して13.8個分)
いつも食べてるご飯は茶碗軽く1杯で150gです。

○えびせん
炭水化物:67.33g/100g

ポテトチップス(文部科学省のサイトにリンクしています)
炭水化物:54.7g/100g

/////////////////////////////////////////////////

※ 断酒5日目
睡眠時間:6時間

今日の食事
○昼:カゴメの糖質オフ野菜ジュース
スターバックスでドリップトールサイズ1杯
○夜:豆腐・長ねぎ・卵・白菜・なめこの低糖質スンドゥブ風
さんまの塩焼き2本
低糖質ボイルドウインナーとツナと葉物野菜のサラダ
○夜食:宮城の三角揚げとしらすおろし
ノンカフェインの十六茶

断酒を開始して5日目です。
今日胃がキリットするような嫌なことがありました。
今までですと酒を飲む(アルコールで気分を修復する)ところですが、飲みませんでした。
ははあ、これが自己治療仮説だなと、冷静に対処しました。

Copyright (C)2016 wp-Ostinato All rights reserved.