低糖質棒棒鶏

家庭でできる真空低温殺菌調理で下処理した、鶏胸肉の調理例として
中華料理でおなじみの棒棒鶏の作り方をご紹介します。

IMG_1576

真空調理した鶏胸肉を包丁で細く切るか、指でほぐす。
皿に千切りにしたきゅうりを敷きその上に鶏胸肉を盛り付ける。
ソースをかけ白髪ねぎを盛り、白ごまと唐辛子を振って完成です。

〇鶏胸肉80g、きゅうり40g、白髪ねぎ5g、白ごま少量、唐辛子少量

〇ソース175gの分量:合わせ醤油100g(醤油:自家製みりん1:1)、
穀物酢20g、ゴマ油20g、おろし生姜10g、練りごま30g、豆板醤5g
●ソースの味は、お酢が入ったことにより濃いめに感じますが、塩分も糖質も低めです。薄めにしたいときは、水かガラスープで薄めてください。
〇ソース100g当たりの糖質量5.45g
〇ソース一人分20gの糖質量1.09g
ソースは、作り置きができますので、ほかの料理にも使えます。

Copyright (C)2016 wp-Ostinato All rights reserved.