断酒継続中26日目

離脱症状や禁断症状もなく、無事断酒を継続しています。
アルコール依存症を治療するには唯一断酒しかありません。
依存症に関する本もたくさん読み、大変な病気だとつくづく考えさせられました。

そして、アルコールを飲むのを我慢するのではなく、飲まないと決意することだと気づきました。
我慢するということはいつか飲むということです。
飲まないと決意することは、本当の自分と正面から向き合い、言い訳をし、嘘をつく自分と戦うことです。

アルコール依存症の治療には、科学的な知識と、治療する側とされる側、たくさんの方々の経験から導き出された知恵が必要だと思います。

43年間アルコールを飲み続けてきた自分を振り返り、いろいろな面で反省する機会となりました。

体調も良く、健診での数値もすべて基準値内に収まりました。
これからも油断せず断酒(いい油(オリーブ油)を制限せずアルコールを断つ)を継続していきます。

/////////////////////////////////////////////////////////

※ 断酒26日目
睡眠時間:8時間

今日の食事
○昼:カゴメの糖質オフ野菜ジュース
ベーコンツナマヨバーグ
スターバックスでドリップトールサイズ2杯
○夜:サンマ塩焼き缶の卵とじ
豆腐の梅ドレッシング
インゲンとツナの自家製マヨネーズ
小えびの素揚げ
緑茶
IMG_2694
総糖質量約10g

1日1日の積み重ねです。
続くところまで断酒します。

オリーブオイルを使ったマヨネーズの作り方

積極的に取りたい油、それはオリーブオイルです。

単価不飽和脂肪酸(ω 9脂肪酸)と呼ばれるもので、代表的なものには「オレイン酸」があります。

オリーブオイルや、菜種油はオレイン酸を主成分としています。
コレステロールの改善など様々な面で体にいい油です。

市販のマヨネーズには大豆油が含まれています。
多価脂肪酸(ω6脂肪酸)である大豆油、とうもろこし油(コーン油)等がリノール酸を主成分としています。

ω6脂肪酸は体内で合成できない必須脂肪酸ですが、摂りすぎると、オメガ3脂肪酸(DHA・EPA・αリノレン酸)の良い働きを妨げてしまいます。

そこで、体にいいオレイン酸を積極的に取るため、今日は、オリーブオイルを使ったピュアなマヨネーズの作り方をご紹介します。

●用意するもの
○調理器具:ハンディーミキサー
○容器:ハンディーミキサーより一回り大きな丸い容器(蓋つきのタッパーがおすすめ)
○材料:全卵50g糖質0.15g、練りマスタード10g糖質1.3g、酢10g糖質0.24g、 塩2g、exバージンオリーブオイル180g

容器に、全卵、マスタード、酢、塩、を入れる。
IMG_2700

最後にオリーブオイルをいれて準備完了
IMG_2701

ミキサーを容器の底まで入れてスイッチをオンにします
IMG_2702

約10秒ミキシングします
IMG_2703

滑らかなマヨネーズが完成、
IMG_2705

保存料など入らない無添加ですので雑菌が入らないようすぐ蓋をして、冷蔵庫で保存し、使い切ってからまた作ってください。
IMG_2708
100g当たりの糖質0.67g

※ハンディーミキサーによる作り方は、バーミクスのサイトを参考にさせていただきました。(食材の分量は私のレシピなので多少違います)
今まで材料が分離したり大変だった乳化が簡単になりました。(ハンディーミキサーのメーカーは問いません。今回使用したものは、15年ほど使っているブラウン製です)
動画も見ることができますので、どうぞご覧ください。
e-gohan
http://www.e-gohan.com/recipe/199.html
BAMIX バーミックスで作るマヨネーズ

Copyright (C)2016 wp-Ostinato All rights reserved.