食事療法について気になること

最近私がある方のブログに投稿した記事です。

シリコンバレー式、ジョコビッチ、山田悟氏、白沢卓二氏、畠山昌樹氏、溝口徹氏等たくさんの本を読んでいらっしゃるので感心しています。

但し、医学的にどれが正しいかという事は難しと思います。
やはり、エビデンスや、生化学的な根拠も必要です。
私はほとんど読んでいますが、専門家である山田悟氏を除くと、自説や仮説がほとんどのようです。

緩い糖質制限食にはエビデンスや、生化学的な根拠も少しずつ増えています。

医学界におけるエビデンス(科学的根拠)は、基本的に医学雑誌に掲載された論文です。
さらに「ニューイングランドジャーナル」「ランセント」「JMA」など信頼性の高いと評価される雑誌に掲載されることもエビデンスレベル判断の重要な要素です。

健康的な食事は一生続けていくものだと思っています。

薬は数時間後又は翌日から効果が出ます。
食事の場合は、個人差にもよりますが、半年から1年ぐらいかかると思います。
やはり、生活習慣なのです。
2週間で本当に効果が出るのでしょうか。

美味しいものを食べることは人生にとって幸せなことです。
ご飯も小麦も止め、乳製品を止めて一生続けられるのでしょうか。

糖質制限の一番の目的は、糖質を摂取することによる、食後の血中のインスリン濃度を上げないことです。
高インスリンは、アルツハイマー、機能性低血糖(食後の眠気の原因)癌、肥満など多くの問題を抱えています。

もう一つ、ケトン体ですが、ある程度糖質制限(生化学的飢餓状態)をしないとほとんど作られません。(総ケトン体値・高くても120です。ちなみに、スーパー糖質制限食を始めて4年になる私のケトン体は普段4,000~5,000で、断食10日後で9,910でした)
あくまでもブドウ糖の代替エネルギーなので、体外から糖質を摂ればブドウ糖がエネルギーになります。
よって、いくらMCTオイルやココナッツオイルを飲んでもケトン体はわずかしか作られません。
もし、両方作った場合は、インスリン注射を中断した1型糖尿病患者やペットボトル症候群のような、ケトアシドーシスになり死に至ります。
健康な方(インスリン作用が保たれている場合)が、糖質を摂った場合、ブドウ糖をエネルギーとしながら、ケトン体を必要以上に作ることは無いと思います。

診断結果で心配な高血圧(原因がナトリュウムなのか?)や高LDL-C(small dense LDL-Cや酸化LDL-C)については、できれば糖質制限に理解のある主治医を見つけて相談されるのもいいと思います。

食事療法も病気の治療も自己流で行うと危険です。

所見が出ていますので保険診療で血液検査ができると思います。
血中総ケトン体値(βヒドロキシ酪酸・アセト酢酸)やインスリン値も追加で調べてもらい、健康的な食生活を続けてください。

低糖質焼きそば牛筋カレー・血糖値測定付き

ご飯もどきでは満足できなかった、昨日の裁判官のカレーその2でした。
今日は、焼きそば牛筋カレーをガツンと食べました。
IMG_4344
味もボリュームも大満足です。
総糖質量15gで、2型糖尿病の血糖値測定付きです。

低糖質麺150g糖質約7.8gで焼きそばを作る。
味付けは塩胡椒と少量の低糖質中濃ソース、具材はキャベツ、もやし、ピーマン、にんじんの合計50g。後でカレーをかけるので薄味にする。
IMG_4342
焼きそばを皿に盛り低糖質牛筋カレーをかけて完成。
血糖値測定
8:02pm
IMG_4343
9:04pm
IMG_4348

10:02pmIMG_4349

11:01pm 
IMG_43522型糖尿病の食後2時間測定・糖質1g当たり約1.8mg/dlの血糖値上昇。
境界型糖尿病レベルですので、血糖値測定は合格です。

サラダ・スープ付きで、低糖質カレーの専門店を開けそう。
これを食べれば肉体労働も可能です。

追 記
明日から本格的に肉体労働を始めますので、料理関連の投稿はしばらくお休みします。
リノベーションやガーデニングの投稿が中心になります。
たまに、生化学も投稿します。

裁判官のカレーその2

さばの水煮缶詰を使った簡単レシピ。
IMG_4329
さばの水煮缶詰は、さばと缶の臭みが気になります。
オーブンかフライパンで焼くとある程度臭みが消え香ばしくなります。
IMG_4335
今日のご飯もどきは、卵4個を使った煎り卵です。
IMG_4332
IMG_4333

煎り卵を皿に盛り、焼いたさばを乗せ、カレールーをかけて完成です。
IMG_4341
今日の「裁カレールー」トッピングは梅干でした。
低糖質自家製カレールー使用のため、総質量500gで総糖質量約5gでした。

イナダのスモークのポアレ

今回もイナダのスモークを使った料理です。
魚介のメイン料理として作ってみました。

左がポアレ用にカットしたもの
IMG_4272
フライパンに油を引き皮目から焼く
IMG_4315
ソース
醤油
糖質ゼロみりん風調味料
レモン汁
ピンクペッパー
乾燥パセリ
バター
キサンタンガム
各適量
全体が混ざりとろりとしたら完成
IMG_4316
皿に海藻とレモンスライスを敷き
その上にイナダを乗せソースをかける。
IMG_4323
おしゃれなメイン料理ができました。
原価150円です。
お試しください。

私は植物男子ラベンダー

今日イングリッシュラベンダーの苗を6株購入しました。
たくさんのハーブを育てていますが、中でもラベンダーが好きです。
3.11震災、津波の前には5種類のラベンダーを育てていましたが、 その後全滅しました。
とりあえず1種類から育てていきます。
今年からまた、植物男子ラベンダーです。

今日NHK・BSp .11:15pmの植物男子ベランダー(「旅立ちのチューリップ」)が楽しみです。
この番組、登場人物がユニークですばらしい。
中でも、盆栽マニアで“盆栽はいいよー~~”の茂木梅吉や、ギターの弾けない“ぼったくり”ストリートミュージシャンの斑目幸範がいい。(ガルバリウムコウハンではありません。)

001-thumb-400xauto-478884[1]
今夜の植物男子ベランダーは、×一(バツイチ)ベランダーが思いを寄せる、馴染みの花屋の店員、楓さんが海外に留学してしまう。

さて、どうなるのか。

イナダのスモークカルパッチョ

昨日のイナダのスモークの調理例です。
サラダも食べたい、カルパッチョも食べたい今日の料理は、どちらも食べたい人向けです。
IMG_4304

セルクルを用意します。(なければ缶詰の再利用で代用)
IMG_4270
イナダのスモークを、左ポアレ用に、右削ぎ切りにしてカルパッチョに。
IMG_4272
セルクルに野菜をふんわりと詰める。
IMG_4271
削ぎ切りにしたイナダを盛り付ける。
IMG_4273
ドレッシングを作る
穀物酢
オイル(キァノーラ油)
液状ラカントs
甘くないきゅうりのピクルスのみじん切り
赤ピーマンみじん切り

乾燥パセリ
粒マスタード
各適量
IMG_4274
回しかける。
IMG_4275
セルクルをはずして完成です。
IMG_4276
おしゃれな前菜です。
原価約120円です。
お試しください。

イナダの瞬間スモーク

レストランオーナーのブログなのに、料理の投稿がなく不思議に思っている読者がいらっしゃるようです。
本当は料理が作れないのでは、魚なんか捌けないんだろうなんて。
ご心配なく、料理も作れるし魚も捌けます。
今日は、スーパーで税込み430円で買ってきたイナダを捌きスモークにします。
青魚鰤の小さいものをイナダといいます。大きさによって名前の変わる出世魚です。
イナダは、生で美味しく食べられるのは当日だけで、翌日は生臭くなるので加熱しなければなりません。
そこでスモークすると3日ぐらいは生で美味しく食べられます。
また、スモークしたものを、ポアレやムニエルにしても大変美味しく食べられます。
今日はスモークまでです。
後日食べ方もご紹介します。

出刃で三枚に下ろします。
新鮮なイナダと愛用の出刃です。
IMG_4247
頭とわたを取り、流水で洗います。うろこは取りません。
IMG_4248
IMG_4249
三枚に下ろします。
IMG_4251
洋包丁(牛刀)に換え腹の骨の部分をそぎとります。
IMG_4252
専用のピンセットで中骨を抜きます。
IMG_4253
洋包丁(牛刀)で皮を取ります。
IMG_4256
中華鍋にスモークチップを適量入れ、中火で加熱します。
IMG_4262
イナダに塩を振り丸網に乗せ、煙の出てきた鍋に乗せます。IMG_4264
ステンレスのボールをかぶせ、煙を対流させます。
スモーク時間は、1分30秒だけで中心部分は生です。
IMG_4266
キッチンペーパをしいた皿にすばやく移し浮いてきた水分をふき取ります。
IMG_4268
もう一枚キッチンペーパーをかぶせ、熱が中心まで入らないように冷蔵庫でしっかり冷やします。
IMG_4269
サラダやカルパッチョ、そして加熱してムニエルなど、素材としていろいろな料理に使えます。
調理例はまた投稿します。

Copyright (C)2016 wp-Ostinato All rights reserved.