糖尿病になったことに感謝

糖質制限食を始めてもうすぐ4年半になります。
今日の記事は、3年前にレストランのhpのメニューdiabetesに記載したものです。
http://r-ostinato.com/db/

今でも考えは変わっていません。

当時は一部の人から、変わり者や、新興宗教並みの扱いも受けました。
最近は糖質制限に対しずいぶん理解も深まってきたように思います。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

■糖尿病になったことに感謝

最近まで糖尿病は贅沢病(今でもそう思っている人が多い)などと呼ばれてきました。
恥ずかしことと思い隠している人もいたくらいです。

発病の原因は、
遺伝的素因と、(私の場合、父・母・祖父母が糖尿病でした,高血糖な血統(シャレ)です)
炭水化物の摂り過ぎにより膵臓のβ細胞が疲労し インスリンの分泌量が少なく(出にくく)なること、
また肥満・メタボ(代謝症候群)などによりインスリンの効きめが悪くなること、
自動車などの交通機関が発達し歩かなくなったことにより、運動量が減ったこと等が考えられます。

以上ににより贅沢病というよりむしろ、日本の主食であるお米をたくさん食べる人、うどん・そば・パスタなどの 炭水化物をたくさん食べる人の方が糖尿病発症率が高いようです。
けっして贅沢な高級和牛や、本マグロのトロを食べた訳ではないのです。むしろ、いくら食べても血糖値は上がりません。

私の場合、遺伝的素因と糖尿病発症の1年ほど前から炭水化物を多量に摂ったことが原因と思われます。
例えば、おにぎり2個にカップラーメン、これで糖質は100gを超えます。(2型糖尿病の場合食後血糖値は400mg/dlを超えるでしょう)
ところがステーキ200gを食べても糖質は1g弱です。(血糖値の変動はほとんどありません)
情報も知識もなく(最近やっと糖質制限食がNHKでも放送されましたが)気が付いた時には糖尿病が発症していました。

インスリンは血糖値を下げる大切なホルモンです。しかし機能性低血糖・肥満・アルツハイマー・癌などを発症させるホルモンでもあることが わかってきております。
ところが糖尿病患者は、体内インスリン値が本来低いのでこうしたインスリンの害も少ないのではないでしょうか。
糖質制限食を実践すれば血糖値が上がらないのでインスリンの追加分泌も最小限で済みます。
これらのことから、糖質制限食を続ける限り、糖尿人は健常人よりもインスリンの害を受けにくい恵まれた体質なのでは?
と思っています。

糖尿病になり、人類の健康食である糖質制限食に出会えた事に感謝します。

THE SUGARFILM(甘くない「砂糖」の話)のDVDを見て

THE SUGARFILM(甘くない「砂糖」の話)

51pleptejhl-_ac_us160_1

THE SUGARFILM(甘くない「砂糖」の話)のDVDを見て,
TGそしてLDLcとsdLDLcについて前から気になっていたことがあります。
日本語字幕を見て疑問を感じて、吹き替えに変えてみました。

 

〈字 幕〉
トリグリセリドの数値が上がってしまうと
悪玉コレステロールも増える
悪玉の増加は
心臓病につながる
なぜなら動脈壁に蓄積して
動脈硬化を引き起こすからです
このコレステロールは
非常に危険なんです

 

〈吹き替え〉
トリグリセリドの数値が上がってしまうと
それに伴い小型で比重の高い超悪玉コレステロールが増える
この超悪玉の増加は心臓病につながります
血管の壁に蓄積して動脈硬化を引き起こしますからね
本当に危険なコレステロールなんですよ

必要な悪玉もありますけどね~

 

2016/11/26の江部先生のブログから
http://koujiebe.blog95.fc2.com/blog-entry-4020.html

この記事を拝見し、LDLcholesterol の重要性がよくわかりました。

追記
江部先生からのコメント

Re: THE SUGARFILM(甘くない「砂糖」の話)

オスティナート さん

そうですね。

1)
「通常の大きさの善いLDLコレステロール」
2)
「悪玉の小粒子LDLコレステロール」
3)
「超悪玉の酸化LDL之ステロール」

1)2)3)を、明確に区別することが重要と思います。

現状では、ほとんどの医師が、
1)2)3)を、一緒くたにしているのが、問題と思います。

2016/11/27(Sun) 10:22 | URL | ドクター江部 | 【編集

チャイブの地植え

秋も深まりそろそろ今年のハーブガーデンの作業も終了間近です。
今日の仙台地方、晴天で気温も18度ぐらいまで上がり、過ごしやすい一日でした。

チャイブの株分けをして、根の回復のため育苗ポットで管理してきましたが。
根がしっかり張り株も元気に育ったので、今日は地植えの作業です。

以前苦土石灰を入れそして牛糞と腐葉土を入れ土づくりをしてきました。

img_5613

自作の定規と、専用の穴あけ用道具で準備をします。
img_5722

今回は2条3畝で合計120株植えます。
穴を開け仮置きした苗を植えていきます。
img_5723

全行程約2時間ほどで終了しました。
料理と同じで段取りがいいと早くていい仕事ができます。
img_5724
右奥は、以前植え付けた青森産特大ニンニク161株芽が出て5cmぐらいになりました。

ニンニクの畝が2本とチャイブの畝が3本。
もう一本畝が余りました。
明日秋蒔きの花スイートピーを直播しようと思っています。

世界津波の日と枯山水

11月5日は世界津波の日だそうです。

2011/3/11の地震・津波では私の自宅も全壊状態でした。

そして流木やごみの山(流されてきたものや、自宅から出した畳やふすま・家具など)赤い屋根は遠くから流れてきた住宅の一部です。
dsc00375

自衛隊による遺体捜索が終わった直後の画像です。
私の母も津波による溺死でしたが近所の叔母の家で見つかりました。
o0220i7403621

そして今日の画像です。
img_5686  庭の手入れも進み、白玉石を入れやっと枯山水が復元できました。
亡き父が40年前に作った自慢の庭でした。
周りの木々は塩水の影響でほとんど枯れました。

これから私なりにローズマリーやラベンダー・ローマンカモミールを中心としたハーブとの和洋折衷の庭を作っていきます。

現在育苗中です
IMG_4902
フレンチラベンダー
IMG_4901
ローズマリー

庭のチョコレートコスモスが満開
地味な花ですが、最近私のお気に入りです。
img_5673

世界津波の日、仙台地方は快晴で温かく平和な一日でした。

Copyright (C)2016 wp-Ostinato All rights reserved.