育苗温室

種蒔きシーズンを前に待望の育苗温室が完成しました。

2011.3.11の震災(津波)により崩壊した建物(駐車場)跡に、基礎や土間コンクリートをそのまま生かし、格安で柱と屋根のみの工事を大工さんに依頼しました。
この大工さんただ物ではありません。
震災直後の仙台での大改造劇的ビフォーアフターに登場した工務店の棟梁です。

無理なお願いを承知で立派な建物を建てていただきました。

次に私の番です。
仕上の温室の壁の部分、透明な素材での壁の貼り付け作業です。
材料の選択にいろいろ悩みましたが、ポリカーボネート波板(クリア)にしました。
アクリル板や塩ビ板等検討しましたが、温度差による伸縮がある(気温10°の変化で0.7~2mm)ので、無難に安くて入手しやすい、ポリカーボネート波板(クリア)に決定です。

材料:
ポリカーボネート波板(クリア)1825mm×655を 45枚
波板専用ビス(クリア) 400本

道具:
丸鋸
インパクトドライバー

あと3ヶ月で63歳、だいぶ体力も衰えてきましたが、なんとか一人で1日半かけ貼り終えました。

明日から、種蒔きです。

裏の畑に、菊芋も植えます。
またアップします。

チューリップとチャイブと福地六片ニンニク

ハーブガーデンの近況です。


手前・満開のチューリップ、中・チャイブ、奥・福地六片ニンニク元気に育ちました。

チャイブに蕾ができました。
一週間ぐらいで開花するでしょう、楽しみです。

ハーブガーデン育苗温室の柱と屋根ができました。

明日から、ポリカーボネート波板(クリアー)を使い壁を貼り温室の完成です。
入り口と前後に網戸付(虫よけ)のサッシが入ります。

強風だとポリカーボネート波板が張れないので、穏やかな天気だといいな~~。

里山

一昨日、日曜日の画像です。一日中穏やかな天気でした。


後世に残したい場所、
私の姉が所有する宮城県の松島町の里山です。

来年、付属する物置(約20坪)を私がセルフリノベーションします。
また、本ブログでアップします。

男は黙ってDIYその2

私の住んでいる仙台も、昨日今日と20°近く気温が上昇、そして桜も開花し、だいぶ過ごしやすくなってきました。

超怠け者の私も、そろそろDIYの季節になりました。
今年はハーブガーデン用の育苗温室や、リノベーション客室編などたくさんの案件が控えています。

この度、これまでも何度か購入している、信州のとっこやさんで欅の一枚板を購入しました。
私は、日本で一番の大判一枚板の販売業者だと思っています。
今回購入した商品はこちらです。

とっこやさんに、以前購入した杉一枚板でDIYしたことをお伝えしたところ、セルフリノベーションキッチン編の写真を、とっこやさんのブログに掲載していただきました。

これから、購入した欅一枚板を使い、どんなオリジナル作品を作ろうかと、かなり「シビレ」ています。

今年もやっぱり、男は黙ってDIY

豆腐の食品成分

豆腐製品(木綿豆腐・絹ごし豆腐・焼き豆腐等)は、それぞれ製造行程の違いや大豆の種類によって食品成分に違いがあるようです。
http://www.tofu-as.com/tofu/howto/03.html

焼き豆腐は、絹ごし豆腐と木綿豆腐に比べると水分が少なく、脂質とタンパク質が多い、その分糖質が低くなっています。
焼き豆腐用の木綿豆腐は、焼き豆腐用に水切りが少なくて済むように、作業工程で堅めに木綿豆腐造っているのではないでしょうか。
(木綿豆腐を焼き豆腐にするのではなく、焼き豆腐用の木綿豆腐を作っている)

成分表を見ても木綿豆腐と焼き豆腐では水分量が僅か2g違いです。
タンパク質は焼き豆腐の方が木綿豆腐より1.2g多く、その面からも製造工程(「水分量」と「タンパク質」と「にがり」が関係している)で煮崩れしないように加工しているのだと思いますがいかがでしょうか。

○日本食品標準成分表(7訂)より
https://fooddb.mext.go.jp/

●木綿豆腐(100g)
エネルギー 72kcal
水分 86.8g
タンパク質 6.6g
脂質 4.2g
糖質 1.2g
食物繊維 0.4g

●絹ごし豆腐(100g)
エネルギー 56kcal
水分 89.4g
タンパク質 4.9g
脂質 3.0g
糖質 1.7g
食物繊維 0.3g

●焼き豆腐(100g)
エネルギー 88kcal
水分 84.8g
タンパク質 7.8g
脂質 5.7g
糖質 0.5g
食物繊維 0.5g

○日本食品標準成分表2015年版(7訂)
第3章 資料 1 食品群留意点より
「焼き豆腐」は、通常、若干水切りした木綿豆腐に焼き目を付けたものである。成分値は、市販品の分析値及び四訂成分表成分値に基づき決定した。
http://www.mext.go.jp/component/a_menu/science/detail/__icsFiles/afieldfile/2015/12/24/1365346_1-0304.pdf

追記

Re: Re:Re: 焼き豆腐と絹ごし豆腐・・

オスティナート さん

ありがとうございます。
なるほど、納得です。

2017/04/08(Sat) 21:55 | URL | ドクター江部 | 【編集
Copyright (C)2016 wp-Ostinato All rights reserved.