低糖質トマトの作り方

トマト100g当たり糖質約3.1~4gですが、トマトソースを作るとなると、味を濃縮するため長時間煮込まなければならず、結果高糖質になります。
理想とすれば、生トマト100g当たりの糖質2gぐらいであればいいのですが。

今年トマト栽培をしてみて、剪定の際に青いトマトを収穫しましたが、食べてみると固く甘みもなく、とても食べられませんでした。

そこで常温で放置しておくと真っ赤なトマトになります。
食べてみると柔らかくトマトの味はしますが、決して甘くなく、おいしさは感じられませんでした。

逆転の発想として、大玉トマトを青い中玉トマトで収穫し、常温で保管、赤くなったら加工し、トマトケチャップやトマトソースなどの元となる、トマトピューレーにすれば、低糖質なトマト加工品ができそうです。
トマトのうまみや酸味を和らげる甘みは、エリスリトール(糖アルコール)により補充すれば十分だと思います。

「収穫期前の青いトマト」をもぎ取り、「常温放置して赤くなったトマト」の食品成分を、食品検査会社で調べる価値はありそうです。

きのこリゾットとラタトゥイユ

作り置きしている低糖質きのこリゾット(糖質70%off)に、
今日みのる農園さんで買ったパプリカを使い作ったラタトゥイユを載せ夕食を作りました。

有機無農薬栽培なかなか難しいのですが、奥様にお聞きしたところ、ご主人がピンセットを使い害虫をとっている(駆除している)そうです。
さすがプロフェッショナル尊敬しますね。

ラタトゥイユの作り方はこちらを参考にしてください

ラタトゥイユ

案山子と藁アート恐竜展

久しぶりの仙台市農業園芸センター

今日は秋晴れの中、案山子と藁アート恐竜展でした。

案山子

プロントサウルス

ステゴザウルス

トリケラトプス

ティラノサウルス

プテラノドン

近くの農園経営者の直売所(ファーマーズマーケット)
土・日曜日に仙台市農業園芸センター敷地内で営業しています。

こぼれんばかりの笑顔でした。

みのる農園さんで買い物、
新鮮野菜、これだけ買って400円、ちょっとおまけしてもらいました。

白いパプリカ珍しいですね。

Copyright (C)2016 wp-Ostinato All rights reserved.