鯖缶で生きる

鯖の水煮缶は安くて栄養価も高く、そして低糖質、究極の食材です。

個人的な感想です、
素材として使うには、塩分が強すぎるので糖質制限で低塩に慣れた私にはあまりおいしいとは思えません。
もう一つ問題は、鯖独特の臭い(生臭さ)も気になります。

塩分と臭いを解決するものを考えました。

それはガーリックオイルです。

ガーリックオイルの作り方


すると突然、臭いが匂いに変わりました。

以前アンチョビを使ったソースや、バーニャカウダの時もガーリックオイルでグンと美味しくなりました。

今回は、自家栽培の赤青の生唐辛子刻んでガーリックオイルに漬け込みアーリオオーリオにしました。

畑からとってきた魚のハーブフェンネルとレモンバームも添えました。

一缶110円(税別)で買ってきた鯖水煮缶も、美味しくお洒落な一皿となりました。

鯖水煮缶メニューこれからも続きます。

Copyright (C)2016 wp-Ostinato All rights reserved.