味噌の糖質

各種みその食品成分を調べてみました。

「八丁味噌赤だし」を含め「豆みそ」の炭水化物が
米みそや麦みそに比べ低いようです。
炭水化物から食物繊維を引き糖質を求めてみると、思ったより低糖質で驚きました。
前回投稿した豚汁にも八丁味噌赤だしを使っています。
いつもの豚汁より色が濃い仕上がりですが、味は問題なしです。
味噌を使った和風ビーフシチューもいけそうです。
ちなみに私が作っているカレールウは、八丁味噌赤だしを使っています。

裁判官のカレー

〇日本食品標準成分表2015年版(七訂)
[栄養成分表100gあたり]

●麦みそ
エネルギー198Kcal,
たんぱく質9.7g,
脂質4.3g,
炭水化物30.0g,
食物繊維6.3g
ナトリウム4.2g
食塩相当量10.7g

●米みそ/赤色辛口
エネルギー186Kcal,
たんぱく質13.1g,
脂質5.5g,
炭水化物21.1g,
食物繊維4.1g
ナトリウム5.1g
食塩相当量13.0g

●豆みそ
エネルギー217Kcal,
たんぱく質17.2g,
脂質10.5g,
炭水化物14.5g,
食物繊維6.5g※
ナトリウム4.3g
食塩相当量10.9g

~~~~~~~~~~~~~~~~

●イチビキ 名古屋八丁味噌(豆味噌)赤だし(メーカー表示)
エネルギー205Kcal,
たんぱく質16.9g,
脂質9.5g,
炭水化物13.0g,
食物繊維g 不明※(6.5g)
ナトリウム4.2g
食塩相当量10.7g
※日本食品標準成分表2015年版(七訂)の豆味噌の食物繊維が6.5gなのでほぼ同じだと思われます。

こちらの商品(イチビキ 名古屋八丁味噌(豆味噌)赤だし)通販で注文しました、明日届きます。
https://www.amazon.co.jp/dp/B002PK12YG/ref=pe_492632_159100282_TE_item_image

豚汁

7日前に作った豚汁今日食べ終わりました。

材料は低糖質な食材が主です。

根菜のごぼうは糖質が多いのでささがきにして少量入れました。
味噌は、低糖質な八丁味噌を使っています。

材料
豚こま肉
ごぼう
こんにゃく
大根
白菜
ねぎの青い部分
ねぎの白い部分を刻んだもの
青唐辛子の刻んだもの
七味唐辛子

新しい発見がありましたので、作り方はまた投稿します。

追記
録画していたNHKの プロフェショナル仕事の流儀 豆腐職人 山下 健 を見ました。
大豆まで自分で栽培している、ほんとうのプロです。
収穫した大豆を自らより分けている、感動しました。

「いま甘さ一辺倒の時代なので、自分はへそ曲がりなので、その反対を行く。
うまさって、甘みだけじゃないんだよって、すべてが甘み甘みになっちゃっているから」
同感です。
私と同年代、とても尊敬します。

Copyright (C)2016 wp-Ostinato All rights reserved.