菊芋でポテサラ

菊芋をジャガイモの替わりに使いポテサラを作りました。

作り方は普通に作るポテサラと同じです。

材料:
ゆでてカットした菊芋
糖質0ハム
玉ねぎスライス
きゅうりスライス
ゆで卵スライス
マヨネーズ
和からし粉

全部混ぜて器に盛り付ければ完成。

コツは菊芋をゆですぎず少し食感を残すことです。
菊芋はゆですぎると水っぽくなります。
10分から15分の間でうまく調理してください。
軽い食感を残すことで、ポテサラにレンコンが入ったような一品に仕上がりました。

菊芋で肉じゃが

菊芋で肉じゃが風に調理しました。

材料(3人分):
玉ねぎスライス 130g
牛バラ肉 スライス  320g
菊芋、皮をむき食べやすい大きさにカット   300g
合わせ醤油  120g
糖質0日本酒   60g
つきコンニャク  適量
ニンジン ニンジン適量
スナップエンドウ 適量

鍋に玉ねぎを敷き、牛肉を乗せ合わせ醬油と糖質ゼロ日本酒を入れ蓋をして肉が柔らかくなるまで煮込む、水は入れないのでしっかり密閉できる鍋を使う。(今回はビタークラフト使用)

皮をむきカットした菊芋を別の鍋に敷き、つきコンニャクと柔らかく煮込んだ牛肉を乗せ蓋をして15分煮込みます。

器に盛り、ニンジンとスナップエンドウを適量添えて完成です。

菊芋と私とタワシ

菊芋と私

最近まで菊芋というものを知りませんでした。
菊芋を知ったのは江部先生のブログです。
http://koujiebe.blog95.fc2.com/blog-entry-4026.html

イヌリンを豊富に含む食品として注目されているようです。

食品成分

菊芋の食品成分(日本食品標準成分表2015年版(七訂)から)
各成分をエネルギーに換算してみました。

エネルギー 35kcal
水分    81.7g
タンパク質 1.9g(4kcla/1g)7.6kcal
脂質    0.4g(9kcal/1g)3.6kcal
糖質              12.8g(約1.8kcal/1g)22.8kcal
水溶性食物繊維 0.5g(2kcal/1g)1kcal
不溶性食物繊維 1.4g(0kcal/1g) 0kcal

糖質のほとんどがイヌリン(多糖類)のようです。
イヌリンは加水分解によってオリゴ糖(小糖類)に変わります。
成分表ではイヌリンを糖質として表示していますが、小腸で吸収されることはなく、一般に水溶性食物繊維として扱われています。
熱量から逆算しても、通常の糖質が4kcal/1gなのに対し約1.8kcal/1gと水溶性食物繊維の熱量2kcal/1gとほぼ同じです。

菊芋とタワシ

菊芋はスーパーなどでは販売されていません。
今回、食用兼種イモとしてネット通販で20kg購入しました。
土がついたまま送られてきます。
保存や、成分がぬけないようにするためだそうです。
ところが、土がなかなか落ちないのです。
ここで登場するのが「タワシ」です。
芋の形がショウガのような凸凹なので、タワシを使うのが一番でした。

タワシできれいに土を落としてから、ピーラーでむきます。

Copyright (C)2016 wp-Ostinato All rights reserved.