チャイブの白い花

震災直後、7年前の5月に種まきして数株から育てたチャイブですが、大株で200株ほどに育ちました。
紫の花がほぼ満開です。

たくさんの株の中に、突然変異なのでしょうか、数株白い花が咲きました。

チャイブの株分けは秋ですが、白い花のチャイブだけを近日中に植え替えて、育てようと思っています。今はまばらに咲いている白い花も、まとまって咲けば紫との対比がきれいでしょう。

おまけ

去年咲かなかったペレニアルフレックスが開花しました。

私「植物男子ラベンダー」が育ている12種類のラベンダー中で、先頭を切ってフレンチラベンダーが今日開花しました。

今日、NHK地上波23:30~「植物男子ベランダー」が放送されます。
今回は、「植物女子、現るの巻」(高山都)、再放送ですが、けっこう楽しめます。

黄色のパンジー、たくさんの髭爺(ヒゲジー)に見つめられているようです。

スイートフェンネルです。
今年は三本の株がまとまって超大株に育ちました。

種がこぼれて育ったフェンネルの苗です。
50本ほど育っていますので、ほしい人がいたら差し上げようと思っています。

白のカラー
10数株あったカラーですが、7年前の津波でほぼ全滅しました。
わずかに生き残った株を大事に育て、去年6年ぶりに1株咲いたカラーですが、今年は3株咲きました。
秋に株分けして増やしたいと思っています。

 

チューリップとチャイブと福地六片ニンニク

ハーブガーデンの近況です。


手前・満開のチューリップ、中・チャイブ、奥・福地六片ニンニク元気に育ちました。

チャイブに蕾ができました。
一週間ぐらいで開花するでしょう、楽しみです。

ハーブガーデン育苗温室の柱と屋根ができました。

明日から、ポリカーボネート波板(クリアー)を使い壁を貼り温室の完成です。
入り口と前後に網戸付(虫よけ)のサッシが入ります。

強風だとポリカーボネート波板が張れないので、穏やかな天気だといいな~~。

そろそろ冬眠明けです

暑さ寒さも彼岸まで、といいますが、東北仙台もずいぶん日も高くなり、そして気温も10度前後まで上がるようになりました。

私は、去年12月に冬眠に入り、明日3/20に冬眠開けします。
これから、diy、ガーデニング、ハーブ栽培そして畑仕事が加わります。

去年10月に植えた青森産巨大6片ニンニク(161かぶ)

巨大ニンニク(福地ホワイト六片種 )元気に育っています

今年から、新たに菊芋栽培を始めます。
目標は200kg収穫を目指します。

 

チャイブの地植え

秋も深まりそろそろ今年のハーブガーデンの作業も終了間近です。
今日の仙台地方、晴天で気温も18度ぐらいまで上がり、過ごしやすい一日でした。

チャイブの株分けをして、根の回復のため育苗ポットで管理してきましたが。
根がしっかり張り株も元気に育ったので、今日は地植えの作業です。

以前苦土石灰を入れそして牛糞と腐葉土を入れ土づくりをしてきました。

img_5613

自作の定規と、専用の穴あけ用道具で準備をします。
img_5722

今回は2条3畝で合計120株植えます。
穴を開け仮置きした苗を植えていきます。
img_5723

全行程約2時間ほどで終了しました。
料理と同じで段取りがいいと早くていい仕事ができます。
img_5724
右奥は、以前植え付けた青森産特大ニンニク161株芽が出て5cmぐらいになりました。

ニンニクの畝が2本とチャイブの畝が3本。
もう一本畝が余りました。
明日秋蒔きの花スイートピーを直播しようと思っています。

世界津波の日と枯山水

11月5日は世界津波の日だそうです。

2011/3/11の地震・津波では私の自宅も全壊状態でした。

そして流木やごみの山(流されてきたものや、自宅から出した畳やふすま・家具など)赤い屋根は遠くから流れてきた住宅の一部です。
dsc00375

自衛隊による遺体捜索が終わった直後の画像です。
私の母も津波による溺死でしたが近所の叔母の家で見つかりました。
o0220i7403621

そして今日の画像です。
img_5686  庭の手入れも進み、白玉石を入れやっと枯山水が復元できました。
亡き父が40年前に作った自慢の庭でした。
周りの木々は塩水の影響でほとんど枯れました。

これから私なりにローズマリーやラベンダー・ローマンカモミールを中心としたハーブとの和洋折衷の庭を作っていきます。

現在育苗中です
IMG_4902
フレンチラベンダー
IMG_4901
ローズマリー

庭のチョコレートコスモスが満開
地味な花ですが、最近私のお気に入りです。
img_5673

世界津波の日、仙台地方は快晴で温かく平和な一日でした。

チャイブの株分けと育苗ポットへの植え付け

昨日完成した多用途屋外キッチンの作業台を使って、チャイブの株分けと植え付け作業をしました。

まず畑を掘り起こします。
img_5642

根をほぐしながら3本づつにまとめます。
img_5643

育苗ポットに培養土を入れ、植え付けます。
img_5644

全部で120株植え付けました。
img_5647

最初は株分けしてすぐ畑に植え付ける予定でした。
しかし、株分けの際に根を痛めていること、そして最近晴れの日が多くまた風が強いので苗を枯らしてしまう恐れがあります。
そこで植え付けを10日から14日延ばし、育苗ポットで完全に根付かせてから地植えすることにしました。

掘り起こし作業から植え付けまで、普段ですと3時間以上かかりますが、今日は2時間30分で終了です。
img_5645

水回りと平棚や作業台スペースなどが整い、効率的に作業ができました。

多用途屋外キッチン

男は黙って一軒家・DIYで紹介した屋外キッチンでしたが

男は黙って、一軒家、D・I・Y

不具合の調整や、中古の業務用ステンレス製品を使い改良しました。
そしてより使いやすい屋外多用途キッチンが完成しました。
img_5639

中古作業台(16,000円税別)と水切りを兼ねた中古平棚(2,000円税別)を追加しました。
img_5635

この平棚、水切り用に排水のパイプがついていてホースをつなぐことができます。
img_5638
BBQでの食器などの洗い物や、ガーデニング作業での鉢を洗ったときの水切りなど大変便利です。

給水用のステンレスパイプがぐらついていたのを、細い単管パイプと継ぎ手を使い作業台の脚に固定しました。
蛇口をひねった時のぐらつきがなくなりました。
img_5641

中古シンクに給水用の穴が3個所ありました。
これを利用して他の場所にも使えるようホースに接続用のコネクタをつけてセットしました。
これにより、鉢植えの水やり、地植えの際の水やりが楽になります。
右の蛇口はホースを直接つなげるタイプのものと交換してあります。img_5640

左作業台が1,800mmと広くなったので、株分けの作業や育苗ポットへの植え付けなどに使えるようになりました。

早速明日チャイブの株分けと育苗ポットへの植え替えに使います。
150株ぐらいになりそうですが、スペースが広いので、作業がスムーズにできそうです。

チャイブの株分けとニンニクの発芽

8月に3本1株として地植えしたチャイブ。

Herbgarden ostinato 2016その5

10月に入り1株10本以上に増えました。
img_5616

img_5617

秋はチャイブの株分けの季節ですので、準備をしました。
苦土石灰と熟成牛糞・腐葉土を入れその都度鍬で耕しました。
img_5613
ふかふかの土ができました。
今回は、1畝に条数2列、2畝に植え付けます。
植え付けは1週間後になります。

おととしの春、チャイブの画像です。
IMG_1412

隣の畝に植え付けたニンニク、芽が出ました。
img_5615

img_5614

植え付けたニンニクも大きかったのですが、芽も鉛筆のような太さの芽が出てきました。
これから楽しみです。

ニンニクの植え付けとフェンネルシードの収穫

10月中旬、ニンニク植え付けの時期ギリギリになりました。
今日15日、やっと植え付けです。

ニンニクは青森県から植え付け用を通販で購入、直径6~7cmもある大きなものです。
img_5590

2週間前に苦土石灰を入れました。
そのあと牛糞と腐葉土を入れ準備してあります。

img_5589
植え付け間隔は15cmで3列にしました。
今回はマルチを使わず、そして化成肥料も使わずに熟成牛糞と腐葉土をたっぷり入れた自然農法です。
img_5599全部で161個植え付けました。
途中足りなくなったので、スーパーで食用の青森県産ニンニクを買い植えました。
来年6月の収穫時に、特大ニンニクと食用で売られているニンニクの違いがどれだけあるのかも楽しみです。

今日はフェンネルシードの収穫もしました。
おなじみアートなフェンネル。
見事です。
img_5596雨にも負けず、風にも負けず、何度も通過した台風にも負けずあっぱれでした。
ぜひ来年もこの株の種をまき苗を育てたいものです。
もちろん多年草ですのでこの株は来年も育ちます。

残念ですが根元からばっさりカットしました。
img_5597
もう一本のフェンネルはまだ花が咲いているためもう少し待ちます。
img_5598フェンネルシードはこの後紙袋に入れ熟成させます。
そして瓶などの容器に入れ長期保存します。

料理に使ったりオイルに漬け込んだりといろいろ使えます。
魚のハーブとして知られています。

また、来年の4月下旬ごろ種まきをして苗を育てます。

 

ワイルドストロベリーとチョコレートコスモスの地植え

仙台地方、今年は雨が多く晴天がめったにありません。
今日、久しぶりに晴れました。

今日も草取りです。
img_5430
その後
ワイルドストロベリーとチョコレートコスモスの地植えです。
img_5431
ワイルドストロベリーはランナーが伸びてどんどん増えるので、他の植物の領域を侵略してしまいます。
そこで、プランターで管理し増えないようにしてきました。
これまで悩んでいましたが、ワイルでストロベリー専用の場所約1.5坪を決めました。(あっというまに増えますので、株分けして、ほしい人に差し上げる予定です。)
小さな実が成り、タルトなどに使えます。
酸味がありますが味が濃くスイーツに乗せますと全体に味がしまり美味しくなります。
来年の春から夏にかけて沢山収穫できそうです。
生育状況やスイーツなど、またアップします。
img_5434
チョコレートコスモス、ホームセンターで約半額の190円で買えました。
まだほとんど蕾ですが渋い色でお気に入りのコスモスです。
img_5432

 

Herbgarden ostinato 2016その7

9月に入り真上にいた太陽もいくらか傾き窓辺に日差しが入ってきました。
そこで鉢植えで育てているメドーセージとピンクの花が咲きだしたローズマリー、そしてチェリーセージを窓辺に移しました。IMG_5047
IMG_5042チェリーセージ、最近は品種改良によっていろんな色があります。

IMG_5053ローズマリー、こちらも薄いピンクと紫が混ざった色です。

IMG_5051メドーセージ濃い紫の花。

部屋中ハーブのかおりでいっぱいです。

台風10号は仙台をかすめて東北地方に上陸しました。
被害はフェンネル1本だけでした。
IMG_5057根元から折れました。
でも、翌日には根元から新しい葉が勢いよく立ち上がってきました。
沢山のフェンネルシードを収穫する予定だったので残念でしたが、ほかのフェンネルは無事でしたので一安心です。

隣のフェンネルに異変が起きました。
IMG_5062葉っぱだらけだったのに急に茎が伸び始めたのです。
楽しみです。

またその隣のアートなフェンネルは台風にも平気で、もう1m70cmになりました。
IMG_5056(画像をクリックし、もう一度クリックすると拡大画像を見ることができます)
右の鉄塔と左の樹木に負けじと伸びているようです。
全体のバランスも良くやはりアートですね。

私は植物男子ラベンダーその2

2016/09/01のBSプレミアムpm11:15、今日の植物男子ベランダ―、
留学のためイギリスに旅立った楓さんが帰ってくる。
pic160407-1[1]
そして来週の植物男子ベランダ―でseason3が最終回だそうです。
ますます、見逃せなくなりました。

私、植物男子ラベンダーも相変わらずいい加減に植物を育てていますが。
前回の投稿以来ますますラベンダーの種類が増え、なんと14種類になりました。

ラベンダー14種類のうち11種類は、ホームセンターで一度に買い地植えしました。
すべて元気に育っています。

来年すべてのラベンダーが咲きそろったら気に入った種類を挿し木して増やそうと思っています。

今でも何種類かのラベンダーの花が咲いていますが、まだまだ残暑が厳しいので本当の咲き具合がいまいちです。

ラベンダーの他にも、たくさんの植物を植えてきました。
やはり、今年植えた植物の本当の姿は来年の春なんでしょうね。

今年も、宿根を中心にできる限りハーブを植えていきたいと思っています。

 

地植え、鉢上げ、地上げ

今日は地植え、鉢上げ、地上げです。
(ごめんなさい地上げは30年前の私の職業(バブルの不動産業)でした。)

訂正、今回は地植えと鉢上げです。

今年の5月に10㎝の苗で買ってきたローズマリーです。
左が鉢植え、右が地植えです。 IMG_4957 全然違いますね。
来年、生垣用に移植するため鉢上げしました。

4種類の紫陽花を地植えしました。
所有するレストランのマンションの理事からいただいたものです。
7月の熱くなりはじめで、だいぶ弱っていました。
その後鉢上げで管理したらすっかり元気になり、そして、 最近仙台地方涼しくなったので今日地植えです。
IMG_4959庭の中で一番の場所に植えました。来年の6月が楽しみです、またアップします。

ポーチュラカ地植えにしたもの
IMG_4962プランター植え
IMG_4960やはり勢いが違いますね。

Herbgarden ostinato 2016その6

台風9号がおととい仙台の真上を通過していきました。
ハーブは大丈夫か心配でしたが皆元気でした。

一番心配したスイートフェンネルでしたが、大丈夫でした。
少し傾きましたが、根元に支えのブロックを置きもとに戻しました。
それにしても何本かある中の1本のフェンネルもう1m60cmぐらいに伸びました。
今まで育てたフェンネルとは違い、どこかアートです。
IMG_4897写真で見るより、もっといろいろ表情があり不思議な感じ、
さてこれからどうなるのか楽しみです。

ステビアとカレープラント
砂糖の200倍以上の甘みを持つステビアと、カレーの香りのするカレープラント、なぜかキッチンにいるような錯覚を覚える場所です。

IMG_4898ステビア

IMG_4900カレープラント

小さな苗から育ててきたローズマリーとラベンダーが大きく育っったので、8号鉢に植え替えました。
IMG_4901ローズマリー

IMG_4902フレンチラベンダー

本当は今年中に地植えする予定でしたが、草取りなどで植える場所が決まらず鉢植えの状態でした。
どちらもげんきに育っているのでこのまま鉢植えで育てて来年の春地植えします。

ローズマリーは、大きく育てて生垣の替わりに植える予定です。

IMG_4904

根こそぎ草取り

昨日に続き今日も草取りです。
5年放置していたため、根が張っています。
ほとんど両手で引き抜かなければならず、結構重労働でした。

ビフォー
IMG_4807
アフター
IMG_4824明日抜き取った草を集めて終了です。

草取りをしていると小鳥が近づいてきます。
1mぐらい近づくこともありますが逃げません。
IMG_4820
この小鳥ハーブガーデンでの作業中どこにでもついてきます。
私を覚えているのでしょうか。

Copyright (C)2016 wp-Ostinato All rights reserved.