豆腐干糸(とうふかんすう)のカルボナーラ

2014/4/4     夕食のメニューから

初めての方は注意事項をご覧ください。

鰯のオーブン焼きアンチョビソース  糖質1.08g
IMG_1021
鰯40g3尾・チーズパン粉9g(パン粉2:パルメザンチーズ1)・しそ3枚・ニンニク・タイム・セージ・塩
オリーブオイル各適量・アンチョビソース10g
アンチョビソース:アンチョビとニンニクをオリーブオイルで炒め、ニンニクがきつね色になったらにんにくを取り出し、アンチョビとオリーブオイルをミキサーでペースト状にしたもの、塩分が強いので、バターやオリーブオイルで薄めて使う。和食の醤油のように使います。醤油より低糖質です。

IMG_1012
身の部分に塩をした鰯に、タイム・セージ・ニンニクスライスをのせ・オリーブオイルをかけ
て20分ほどマリネする。
鰯でシソとチーズパン粉を巻き、爪楊枝で止め、170℃に熱したオーブンで10分から12分焼く。
アンチョビソースをかけて出来上がり。

ルッコラのサラダ  糖質1.15g
IMG_1016
ルッコラ30g・ドレッシング15g

豆腐干糸のカルボナーラ  糖質4.88gIMG_1026
豆腐干糸(100g当たりの糖質2.7g)160g・ニンニク20g・ベーコン45g・卵80g・粗挽き黒胡椒2g・
オリーブオイル適量
豆腐干糸を塩を入れた水で10分ほど茹でる。(自分の好みの時間で)
フライパンにオリーブオイルを入れ、ベーコン・ニンニクを炒める。
ベーコンの塩気と旨味、ニンニクの香りが出たらニンニクだけを取り出す。
茹であがった豆腐干糸をフライパンに入れ、中火で加熱し、塩気、旨味、香りを絡める。
フライパンを火からおろし、卵とパルメザンチーズを入れ、余熱で合わせる。
皿に盛り、仕上げにパルメザンチーズと、粗挽きの黒胡椒を振り完成です。
なお、生クリームは使いません。
また塩は、麺を茹でた時の塩分と、パルメザンチーズの塩分で十分なので使いません。

 

総糖質量7.11g

Copyright (C)2016 wp-Ostinato All rights reserved.