空腹時血糖値の改善

糖質制限食を2012/6/16からはじめて2年2ヶ月をすぎました。
開始当時、空腹時血糖値227mg/dlでHbA1c8.2%でした。

そしてブログを始めてもうすぐ8ヶ月になります。

ここ1週間、夜寝る前の血糖値と空腹時血糖値が75~85mg/dl前後に落ち着いてきました。

50日前ごろは、空腹時血糖値96~106mg/dl・HbA1c5.0%でしたので驚いています。
もちろん低血糖は一度もありません。

摂取カロリーは、日により異なります。
運動をするときは、2000kcol以上摂ります。

逆に、静かにしているときは、1600kcol以下の時もあります。
1日の食事回数は昼と、おそい夕食の2回です。

肝心の糖質量は1日あたり15g~20gです。
数値が改善しても油断しない様にしています。
主食を暫く食べていないので、白米の味は忘れかけています。
ただ、もう少しで未精製の穀類(玄米や小麦全粒粉)が食べられそうです。

糖質を制限してからは、急激な空腹感はなくなり、また食後眠くなることもなくなりました。

脳のほうは、糖質制限反対派の予想とは裏腹に、ますます活性化してきているようです。

50日前の空腹時血糖値
IMG_1557
2014/7/12   10:48     104mg/dl

今日の空腹時血糖値
IMG_1555
2014/9/1   12:16     76mg/dl

夕食後3時間値 眠前
IMG_1558
2014/9/1   pm11:41     81mg/dl

Copyright (C)2016 wp-Ostinato All rights reserved.