鶏の唐揚げと豆腐とビーフカレーのグラタン

2014/4/2  夕食のメニューから

初めての方は注意事項をご覧ください。

ほうれん草・ベーコン炒め   糖質0.7g
IMG_0996
ベーコン70g・ほうれん草150g・オリーブオイル少量・バター8g・つぶしたホール胡椒少量
フライパンにオリーブオイルを入れ、ベーコンを軽く炒めます。塩気と旨味が出てきたら、ほうれん草を
下ゆでしないで直接フライパンに入れ炒めます。
最後に胡椒とバターを入れ軽く炒めて出来上がりです。皿に盛り付けたら荒目の胡椒をふりかけます。
簡単な料理ですが、胡椒の粒々の食感がアクセントになります。

IMG_0998
コツ: ホール胡椒を二重にしたポリ袋に入れ金槌でたたき荒目につぶします。
コーヒーと同じで引き立て、つぶし立ては香りがよく、単純な料理を美味しくしてくれます。

豆腐とビーフカレーのグラタン    糖質5.73g IMG_0994
豆腐120g・温泉卵50g・チーズ18g・自家製カレー100g
150gの豆腐の中心をくりぬき温泉卵を落とします。
その上にスライスチーズをのせ、カレーをかけます。
電子レンジで加熱しチーズが溶けたら完成です。
ここで使ったカレーは、レストラン自家製で100g当たりの糖質3gのカレーです。
(市販のレトルトカレーは、100gの糖質が9g程です。)

鶏の唐揚げ  糖質2.69gIMG_0985
若鶏もも肉200g・醤油5g・自家製みりん風調味料5g・すりおろし生姜2g・すりおろしニンニク2g
卵20g・ごま油5g・八丁味噌10g・すりおろした高野豆腐20g

かなり薄味にしてありますので、物足りない場合は、低糖質のポン酢や、レモンを絞ってお召し上がりください。
低糖質のコツは、衣に高野豆腐を使ったところにあります。ここではミルを使っていますが、おろし金ですりおろしても粉にすることができます。揚げる直前に粉にまぶして揚げてください。香ばしくて食感も満足です。

総糖質量    9.12g

飲み物  アサヒスタイルフリー糖質0  500cc 2本

Copyright (C)2016 wp-Ostinato All rights reserved.