明けましておめでとうございます。

今年初めて、門松を自作しました。


里山(宮城県の松島町)から切ってきた竹が、とてもいい竹でしたので、


竹工作用の治具を作り竹細工に挑みました。

松と南天の葉は、庭から調達し、ハボタン(100円3個)と飾り(100円)
は購入しました。
箱は12mm合板で(高さ300mm、幅250mm、奥行き250mm)自作しました。
一対作りました、画像は左のみです。
3本の竹は、顔を表現しています。

それぞれ、大きな口、小さな口、
今年は、笑いの絶えない年になりますように。